忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「楽天カフェ」オープン


東京新聞の朝刊に載っていた記事です。いつのだ朝刊だったか忘れてしまいましたが・・・“ネットの人気商品 カフェで味わって 楽天、あす渋谷に開店”という見出しです。楽天は色々やっていますね。コンセプトは、楽天市場の認知度を高め、販売増加につなげること。楽天カフェとはどういうものかと言いますと、楽天市場で人気のあるケーキやピザなどの食べ物、さらにコーヒー、カフェラテ、ビールなどの飲み物を提供するそうです。一石二鳥ですものね^^。楽天カフェで飲食して美味しいと思ったら楽天市場にアクセスすれば購入可能ですものね^^。
一部ですが、座席には電子書籍などを楽しめるタブレット端末が用意されていて、若者向けの雑誌を自由に読むことができるそうです。なぜ若者向けオンリーかは謎ですけどね^^;。楽天グループの様々なサービスに関する質問に回答する担当者も配置するとのこと。営業時間は午前11時~午後11時まで年中無休。座席数85.開店時間遅いなぁ^^;。

HTMLのSEO対策。内部対策
HTML SEO
検索エンジン上位表示
1万円 被リンク対策
検索対策 費用
月間検索ボリューム Google
HP 被リンク代行
アクセスが入るBlog
外部被リンク Blog
教育機能付き検索エンジン集客サービス
低価格 検索エンジン対策
検索エンジン集客
サービス利用停止後も解除しない被リンク
腕の立つSEO会社
高品質な被リンク獲得代行
PR

フラペチーノにそっくり


先日、地元の友人が東京に遊びに来て水道橋にある東京ドームシティに行ってきました^^。アトラクションもあって遊園地のような感じです。入場料はありませんので、色々な人が出入りしています。お子様連れ、出勤する人が通る大学のサークルの集まりなど様々。ラクーアもあり、その中に入っているゴディバに行きました。ゴディバにショコリキサーという商品があり、友人がおいしいよ^^というので、ショコリキサーを初めて注文。それも、ラクーア店限定で今月いっぱいで終了してしまうという味のショコリキサーを注文。んまぁいっ!!!^^。でも見た目はスターバックスのフラペチーノそっくり・・・と正直出てきた瞬間思いました(笑)。
サイズはどうだろう、スターバックスのショート位?かもう少しばかり大きいかな?。590円(税込)。多分、うちが思ったように、他の人もスタバのフラペチーノに似ていると思ったんじゃないかな?。記事にも関係してきます。
先ほど書いたゴディバのショコリキサーに関連する記事がすぐに近くにありました。ファストフード店だけが敵ではないということなのです。“ファストフード・高級店が躍進「挟み撃ち」に危機感”という見出しの記事です。スタバがメニューの多角化を急いでいます。理由が、見出しの通りだとのこと。記事では、高級コーヒー専門店が挙げられていますが、ゴディバでショコリキサーを飲んだうちは、高級チョコレート店も存在感を高めているよねぇ・・・と思ったのです。他にもリンツショコラカフェなど。日本の話をしますと、とにかく極端ですよね。安いか高いか!。それで消費者は動いていますから。
牛丼屋チェーン店みたいに安く安く提供するか、ゴディバやスターバックスみたいに高いけど品質やサービスで提供するか。中間が一切なくなってきています。中間層が少なくなってきているので、当たり前を言えば当たり前の消費行動なのかもしれませんが。スタバをお家芸だといっていますね^^;。

ビッグキーワードで安定上位表示の実績多数。SEO対策サービス
ビッグキーワードSEO
Google上位表示要因
検索上位表示 被リンク
SEO対策代行
被リンク競争
検索順位上げながら勉強
新宿区 上位表示
Google検索 被リンク
SEO内部施策
検索のコンサルティング
検索経由 集客
SEO 助言
外部被リンクの質と数

意外とうまくいっていなかった


スターバックスって、常に混んでいるし、ありとあらゆるところにあるし、挫折感を味わっていないイメージがありましたが、そんなことはなかったのですね。意外とうまくいっていなかった時期もあったようです。記事によりますと、事実上の創業者、ハワード・シュルツさんが2000年にCEOを退いた後の公認CEOの戦略が失敗しています。調子子機過ぎたのか、出店を急拡大したのだそうです。その結果、どうなったかと言いますと・・・、サービスや飲料品の質が低下したのだそうです・・・。さらに追い打ちをかけたのは、ファストフード大手の廉価コーヒー。あ、マクドナ○ドの事ですね?^^。
そしてスターバックスは客足が一気に減少して一時大幅な赤字に。2008年、ハワード・シュルツさんがCEOに復帰し、品質の回復に努めたのだそうです。アップルに似ていますね^^。ジョブズ氏もそうでしたものね。アルコール投入もシュルツさんが考えたことなのだったらうまくいくのかな?。

ローカルSEO対策サービス。地方で上位表示
大田区 検索上位
1位表示維持
毎月1万円 検索対策
外注 被リンク
検索対策 時間分散
検索エンジン対策会社
Yahoo検索エンジン ランキング
SEO業者
被リンク対策
不動の上位表示
被リンク対策